GoogleHomeの音声コマンドを短縮したり、言い換えができる、ショートカットコマンドをつかってみる。

GoogleHomeを使っていて、音声コマンドを短縮したり、

言い換えできたらいいのにな〜と思っている人。

できますよ〜それを実現できるのが、

GoogleHomeに搭載されている「ショットカットコマンド」です。

ショットカットコマンドでできること

まずはショットカットコマンドで何ができるのか?を書いてみます。

「OK Google ストップ」を別の言葉にする

音楽を再生していたいり、動画を視聴していたりして、

止める時にGoogle Homeに声で

「OK Goolge ストップ{止めて}」

とか言いますよね。

最近ではちょっと慣れてきた部分もありますが。

はじめはちょっと違和感がありました。

「ストップ」とか「止めて」とか日常であまり使わないし、

機械であっても仕事をしてくれたのに「ストップ」はないかな〜。

(でも、慣れてきましたが、なれって怖いな〜)

というわけで、

「OK Goolge ストップ{止めて}」⇒「OK Goolge ありがとう」

で音楽再生とか動画再生などを止めるようにしました。

「OK Google おはよう」で音楽を再生するようにする

Google Homeを利用するようになって

音楽を100倍聴くようになりました。

学生時代はよく聴いていましたが、

正直、最近は自分から音楽を聴くことはほぼなかったです。

それが、朝起きて、仕事から帰って来てとか、

何かのタイミングでまずは音楽再生って感じです。

GoogleHome、Spotifyはすごいな〜。

で本題です、

GoogleHomeで音楽を再生するときには基本

「OK Google Spotifyで音楽を再生」

といいいます。または短くて、

「OK Google 音楽を再生」

でも音楽を再生してくれます。

”Spotify”とか”音楽を再生”ってことば、

慣れのせいもありますがちょっと言いづらくないでしょうか?

そこで、「おはよう」とか「ただいま」とかで音楽を再生するようにしました。

「OK Goolge おはよう」

というと音楽を再生します。

ショットカットコマンドの使用方法

ショットカットコマンドはスマホのGoogleHomeアプリで設定します。

設定するところ

(iphoneでの説明になります)

GoogleHomeの「ショットカット」で設定します。「ショットカット」の場所は

アプリを起動して起動画面の左上に三本線(三)のメーニューがあります。

メニューの中ごろに「その他の設定」があります。

「その他の設定」の項目「サービス」の下の方に「ショットカット」があります。

設定方法

今回は「OK Goolg おはよう」と言うと

GoogleHomeから音楽が流れるようにします。

1.利用する言葉を設定する

「おはよう」を入力します。

入力項目の右側にあるマイクアイコンをタップすると音声での入力ができます。

2.別の言い方がある場合に書きます。

GoogleHomeがうまく「おはよう」という言葉で認識しないときなどに入力します。

この入力項目は1番を入力した時に登場します。

3.GoogleHomeにしてもらいたい動作を入力します。

今回はGoogleHomeに音楽を再生してほしいので、

「Spotifyで音楽を再生」と書きました。

4.設定の保存

設定を保存するには画面右上にある「保存」を押します。

「保存」した時点からGoogleHomeでショットカットコマンドが利用できます。

5.ショットカットコマンドを作成すると

作成したショットカットコマンドは一覧で表示されます。

それぞれのショットカットコマンドごとに、利用するかどうかを、

一覧の右側にあるスライドボタンで設定できます。

ボタンの丸いのが右側にあると利用できる状態になります。

まとめ

ショットカットコマンドを利用する自分にあったGooleHomeの使い方にすることができます。

いまの所、単独動作、例えば音楽を流すなら音楽だけ、

という感じでショートカットコードにはひとつの動作しか設定できないようです。

今後複数のできることを組み合わせることができるようになるともっと便利になると思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。